医療脱毛ってなに?

医療脱毛とは、病院・美容外科・美容皮膚科などのクリニックで行っている脱毛の事です。
「脱毛」と聞くとよくCMや看板などがあるエステ脱毛を思い浮かべる人も多いかもしれませんが、 医療脱毛もれっきとした人気の脱毛手段です。

クリニックでは主にレーザー脱毛を行います。
医療レーザーは厳格な安全基準をクリアし、かつ資格を持つ医療従事者でないと扱えないため、 エステサロンでは行うことができません。
医療レーザー脱毛とは、青、赤、黒の色を感知して、 光を皮膚に照射する方法です。脱毛では皮下の毛の色、黒いメラニン色素をターゲットに照射を行います。
ターゲットのみに反応するので、脱毛の場合毛以外の表皮やその周辺の細胞に影響を与えることはないので
安全面では心配いらないでしょう。

医療脱毛ってなに?

医療レーザー脱毛は部位や人にもよりますが通常5~6回、数カ月に1回のペースで行います。
比較的値段は高く痛みも伴いますが、1回あたりの効果はエステ脱毛よりも高く、
アフターケアをきちんとした医師に聞くことができる点もメリットであると言えます。
忙しくて何回も通えない人にはお勧めです。

しかし医療レーザー脱毛を扱うクリニックは都心に集中しエステに比べると数も少ないため、近くのクリニックを探しにくいかもしれません。

現在はセット割・回数無制限など比較的料金を落としてきているクリニックが増えてきているので、料金が高いからと敬遠せず一度見てみることをお勧めします。